毎日が進学相談日

本校の特色

公務員ビジネスの12の特長!

オリジナルテキスト

毎年改訂されるので、最新の傾向も
わかるオリジナルテキスト。

公務員養成校として32年の歴史を誇る公ビジは長年にわたって培ってきた、強力な教育ノウハウをたくさん持っています。
そのひとつが毎年改訂する全21冊のオリジナルテキスト(1年次・2年次含む)。前年度の問題など最新の傾向を取り入れるのはもちろん、公務員試験に長年関わってきた経験から出題サイクルなどを研究。合格に直結した精度の高いテキストで全科目を学ぶことができる希少学校となっております。

オリジナル模擬試験

本番の試験へ向けて類似問題を解き、理解を深める。
試験間近になると、週に1度、模擬試験を実施します。内容はオリジナルテキスト同様、過去の出題データや予想問題。本番さながらの試験で本試験に備えるとともに、実力を数回にわたってチェック。自分でもしっかり弱点を把握できます。本番の試験では類似問題が出題されることも多く、高い評価を得ています。
オリジナル適性試験対策の実施

適性対策を実施することで、
全体の習得度を把握。
くり返し適性練習・対策を行います。実力を試すのはもちろん、どれくらいの正確さ、速さで解くことができるのか実感できるため、他の科目の学習計画も立てやすくなります。こまめに行われる適性練習で少しずつ力がつき、ステップアップしている自分を実感できるでしょう。
プロの徹底した面接指導

公務員試験のポイントとなる「面接」を的確に指導します。(個別面接、集団面接、集団討論など全型)
一次試験を突破しても、二次試験の「面接」で不合格になればそれまでの努力も水の泡です。しかも面接は、担当面接官のさまざまな質問に対し柔軟に答えなければならず、型にはまった答えを用意しても気持ちは伝わりません。また、どんなに熱意を伝える意気込みがあっても本番では緊張してしまい、返答できず失敗するケースも多々あります。職種によっても質問内容はさまざまですし、場合によってはグループでの面接など形態も異なります。
そこで本校では、公務員試験の面接内容を熟知し、同時に近年の質問傾向をこまかく調査した上で直接指導に当たります。質問に対する回答のポイントはもちろん、入退室の際の挨拶、返答のマナーなど指導内容も広範です。また、普段の生活態度や挨拶、話し方、応対マナーも先生が厳しくチェック。学校生活で身につけたキビキビとした態度を、面接にも活かすことができます。
コンピュータ成績分析

コンピュータで分析した試験結果で
弱点把握。効率よく実力をアップ。
公務員試験と同様のマークシート解答方式模擬試験の結果は、コンピュータによってスピード分析。処理結果をもとに一人ひとりの弱点とする分野を見極めながら指導します。また過去の合格データから複数の職種別合格判定が一目瞭然です。進路決定に役立ち、合格へ向けて効率よく学習するのに必要不可欠です。
各種資格取得も可能

公務員試験終了後は、資格対策授業がスタート。各種資格が取得可能。
公務員試験のほとんどは9月〜10月に行われます。本校では学科(一部除く)により、11月から資格取得や検定試験を目的とした専門授業をスタート。パソコン検定など、公務員の現場で役に立つ必須スキルを習得し、就職後も安心です。
徹底した在校生第一主義

入学した皆さんへ本校は全力で
指導します。
本校へやる気を持って入学した皆さんへ、本校のノウハウを全て注ぎます。当然、外部講座などへ力を分散することなく、本校学生が最終合格を果たせるよう教職員一同、一丸となり、安心した、やる気のある環境を提供します。目標に向かって頑張っている本校学生への「合格第一主義」を徹底しています。
公務員職種別養成に絞った専門教育

めざす職種・職業へ絞った
アプローチ。
公務員と一口で言っても、県、市町職などの行政職や警察官・消防官や海上保安官などの公安職、また各種国家公務員や事務職をめざす方もいます。通常の正規授業だけでなく、職種別、科目別の無料補講においても、全て人対人の授業を完全実施。クラス担任の徹底した個人指導および専門教育が受けられます。
多彩な学科構成で合格へ集中できる環境

行政系、公安系や試験区分により
学科を設置。
めざす職種だけでなく、高卒や大卒などで初級や中・上級をめざす方など、本校では、志が同じ仲間、目標の職種が近い仲間と共に学習することで切磋琢磨して最終合格をめざせるよう多彩な学科を設置しています。やる気を持って集中し、合格をめざせる環境を万全に整えています。
正規授業以外の無料特別対策授業の実施

得意科目の強化、苦手科目の克服で
合格へ。
入学手続が終了すれば、入学より前に授業を実施しています。入学後も5月実施の試験対策はもちろん、目標とするさまざまな職種合格へ向けて放課後に対策授業が無料で実施されており、確実に力をつけることができます。正規授業以外に数系、暗記系など教科克服して合格への体制は万全にしています。
認可校ならではのメリット

認可校だから公務員に就職してからの
初任給が違います。
公ビジは県知事認可の専門学校。このことは公務員採用後の給与学歴区分に関係し、本校の在学期間に応じて、就職後の初任給等に大きな差が出ます。
例えば国家公務員の場合、1年課程卒業で高校専攻科(4号俸アップ)、2年課程卒業(8号俸アップ)では短大卒と同等の扱いとなります。これは高校卒業または無認可の公務員受験校ではアップになりません。
年間にすると1年課程卒では約7万円、2年過程卒では約15万円の給与がプラスになる計算です。また、通学など公共の交通機関でも学割対象となり安心です(1年以上の学科)。
クラス担任制、充実した個別指導体制

公務員合格へ
一人ひとり、細かく徹底指導します!
目標とする合格職種は一人ひとり違うはずです。クラス担任制はもちろん、一人ひとりに応じて細かい個別指導を行い、試験情報も万全に把握して、集中して合格に取り組める環境です。絶対公務員になりたい!と思い、やる気ある皆さんの入学を教職員一同お待ちしています。

資料請求はこちら

ページトップヘ

公務員ビジネス専門学校
〒812-0011
福岡市博多区博多駅前3-29-8
TEL 092-441-0035(代)/FAX:092-481-1293
お電話でのお問い合わせはこちら 0120-561-001

No1の藤川GROUP

  • 救急救命士学科(公務員ビジネス)
  • 医療ビジネス専門学校
  • 福岡リハビリテーション専門学校